プラクネの詳細

プラクネは背中ニキビ対策化粧品です

背中ニキビの対策をしたいけど、手間のかかるものが多い、と思っていませんか?
しかしその中でも『プラクネ』は一回塗れば終わるという、オールインワンタイプの化粧品として注目されています。
そこで今回はプラクネについてご紹介していきます。

プラクネの特徴

プラクネはファーストフレンズというメーカーが開発した、クリームタイプのオールインワン化粧品です。
背中のニキビや黒ずみだけではなく、お尻やデコルテ、さらには顔まで使えます。
そしてプラクネ最大の特徴は合成着色料や合成香料、さらにはアルコールフリー、鉱物油フリー、紫外線吸収剤フリー、タール系色素フリー、サルフェートフリーとなっています。
なので7種類の無添加と同時に、低刺激処方を実現させている、お肌に優しいクリームなのです。

では、プラクネの特徴をさらに見ていきましょう。

多くの成分が配合

プラクネは多くの保湿成分が配合されており、さまざまなケアに対応できるようになっています。
まず美白成分として水溶性プラセンタエキス、レモンの30倍のビタミンCが含まれているアセロラエキス、葛の乾燥した根から抽出されたカッコンエキス、保湿成分として3種類のコラーゲン、ヒアルロン酸、さらに2種類のセラミドが配合されています。
さらに肌を優しく保湿できるように植物成分が配合されており、アセロラエキスやカッコンエキスのほかに、レモングラス抽出液やアロエエキス、クロエラエキスなどがあります。

ニキビを内側と外側から対策

プラクネは内側と外側からニキビ対策を行なっていけるようになっています。
まず内側はナノ化して分子を小さくしたヒアルロン酸やコラーゲンといった保湿成分を角質層まで届け、肌の内側に潤いを与えます。
さらに外側から保湿できるようにヒアルロン酸で肌表面に膜を作り、皮膚を乾燥から守っていきます。
以上のように肌の内外から保湿をしていくことで、ニキビができる原因の刺激やターンオーバーの乱れを防いでいきます。
そしてそれは背中でもしっかり効果を出してくれるので、安心して使えます。

クリームの減りが早い

プラクネはクリームタイプのオールインワン化粧品なので、塗る範囲が広ければ広いほど、減る量も早くなると言えます。
さらに、プラクネはさらっとした質感のクリームなので、塗れているかが不安になり、重ね付けしてしまいがちです。
したがって、長期間かけて対策をすると言う意味では、少しコストパフォーマンスは良くないかもしれません。

こんな時にオススメ

プラクネはクリームタイプのオールインワン化粧品なので、手間をかけることなく一回塗れば終えることができますが、2度塗りをするとより効果を得られるので、できることなら2度塗りがオススメです。
塗るタイミングとしては入浴した後、そして朝起きた時が推奨されていますが、最初は入浴した後のみ、といったように慣らしていくのが良いでしょう。
そしてクリームタイプならではのオススメ方法ですが、他の容器に移して旅行の時など携帯したいときでも使用することが可能なので、良く旅行に行く人でもケアをすることができます。

まとめ

プラクネはオールインワン化粧品だからこそ、手間をかけずに背中ニキビの予防ができます。
背中ニキビの対策はしたいけれど、二度手間になるような化粧品が苦手、という方にとてもオススメの商品です。
できる範囲から背中ニキビの対策を行い、ニキビを撃退していきましょう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする